東淀川区の翼くんと岬君 1100の571


理事者との打合せでまだ時間があるからと、、、というのは質疑までに時間があるという感覚は議員として無責任であると感じております。

普段の生活の中に議員の在り方が問われています。

東淀川区同区の守島議員はいつも市役所に居て仕事をしています。


東淀川区の翼くん事、守島議員はいつも市役所に来て仕事をしております。

彼は地元に根付いて仕事を積み重ねており、まさしく翼くんです。


彼の口からは「政治は友達」と口癖のように言います(嘘です)


笑顔もチャーミングですが、彼ほど政治に情熱を持ち、数値と歴史観などバランス感覚を持って取り組み議員はいません。

彼は一段別の場所にいますねニコニコ



9つほど質問をさせて頂いて、また幾つか質問内容の資料を頂きます。


その話の中で、国立循環器病研究センターの誘致が吹田市の旧国鉄吹田操車場跡地にすることを決めた。

同センターを巡っては吹田市と、隣接する箕面市が誘致を争っていたが、同日、吹田市に「早期かつ確実な用地確保が可能」などとして移転決定を通知。箕面市には移転断念にニュースがあり、今後、大阪市民としてより、生命と安全を確保するためにも、8号線北進はとても有益な話なので、今後、8号線南進問題と都構想とは別に質疑をしていきたいと思います。


東淀川区の岬君こと、村上栄二です。
落下傘ですが、サッカーを好きな気持ちは変わらない。

「東淀川区を愛している気持ちは変わりません」

地道を積み重ねて頑張りますニコニコ