「森田実の言わねばならぬ」より

森田氏のブログ「森田実の言わねばならぬ」より、5月31日の関西テレビ放送「スパーニュースアンカー」における橋下市長問責否決に関するコメントです。
「私は、結果的に大阪市長選を回避したことは、ダーティーな話題の議論を鎮静化させたとして評価しました。」

そして結語として「政治は結果です。公明党大阪市議会はよいことをしたのです。もうこれ以上、日本の政治の信用を低下させてはなりません。日本民族はもともと道徳的民族なのですから」とありました。