議会報告会を開催

本日、議会報告会を東淀中学校の体育館をお借りし開催しました。平日の夜、しかも雨模様の中にもかかわらず、区内各地より多くの皆様にお集まりいただきました。支援者の皆様の変わらぬ厚い真心に触れ、改めて感謝の思いで一杯となりました。

 私から開会のごあいさつをさせていただき、杉ひさたけ政策局次長、小笹市会議員のあいさつと続き、最後に国重とおる衆議院議員の国会報告という式次第でした。

 参議院選挙まであと72日。今の連立政権の信任を問う選挙であり、結果はもちろん後の政局に大きく影響します。私は、今回の参議院選挙、公明党の最大のメッセージは『安定は、希望です』と訴えました。政治の安定は経済の安定につながり希望となります。今の衆参ねじれが解消できれば政治は安定し、政策決定が確実にスピードアップします。国民は党利党略、政争の果てに何も決められない政治にはもううんざりなのです。

 本日、円安が進み日経平均株価が14,600円台となり、5年4ヶ月ぶりの高値となりました。景気回復に向けて少しずつ明るい材料も増えてきましたが、一般国民の生活実感からはまだまだ遠い感があります。国民一人ひとりの所得が増えていないのが原因です。本格的な景気回復まであともう少し我慢をして、夏の参議院選に向けて当面政治の安定を目指し全力投球してまいりたい。