総選挙と11月市会を終えて・・・

いつの間にか、一瞬で秋が過ぎ去り、師走も後半へと突入しております。

ブログの更新がおざなりになっておりますが、ここまで本当にドタバタの中を走り続けてきました。

11月の市会では、個人的には委員会で災害廃棄物の受け入れや 新エネルギー戦略に対する見解をはじめとした様々な質疑を行い、また勤怠不良の職員に対する管理体制の構築などを訴えていました。
(5年間に渡り、病気休暇などを悪用し、平均週2日ちょっとしか働いていない人が、給料をもらいながら人事評価4段階中の2番目であるBを受けている。しかも、分限免職されることもないという、最低な状態だったので)
詳しくは私のHPでご確認ください(http://t-morishima.net/active.html

そんなこんなで市会の活動中 急な衆議院の解散があり、市会閉会!あれよあれよという間に選挙選に突入!!

全国に支部がない組織の中で、私たち大阪維新の議員は日本維新の議員となり、各地に飛び回る。
私はというと、本部担当になり、書類や広報といった事務を担当。←これがかなり大変でしたーー;

大阪長堀の本部で、少数名しかいない本部担当議員が、全都道府県・170人超の候補者の書類や事務のフォロー。
公示日に全員が立候補届を受理されたという時点で、全員当選したかのように万歳するという状況でした!!
こんな、血のにじむような事務処理を現職の議員にさせる政党は、世界広しと言えど、中々ありません^^7

公示日以降は、幹部と共に候補者の応援に入ったり、劣勢選挙区の応援に入ったりと飛び回っておりました!

結果として、日本維新の会 54議席 みんなの党 18議席 と大躍進ですが
まだまだ、この国を仕組みから変えさせて頂くような信任には至っておりませんし
準備ができなかったこともあり、当初の期待を大きく下回る結果となっています。

個々の選挙結果は、嬉しいものもあり、悲しいものもあります。
投票日に至るまでのプロセスも、納得できることも 納得できないこともあります。

そんな中ですが、腐らずまっすぐに頑張っていこうと思います。
多くの候補者の声を聞き 心打たれ 初心に帰らされたような気がします。
政治を日本をあきらめない!!覚悟を持って 進んでいきます。

<市長質疑>

職員の勤怠不良に関する質疑です。休暇制度の悪用を受け、抜本的に変える旨の答弁頂きました。

<衆院選公示前>

日本維新の会 東総務会長と 公示直前の事務説明。 ほんとに綱渡りの事務局でした・・・