Androidアプリを使って電話帳を不正取得、保管した容疑で逮捕

Androidアプリに電話帳に登録された個人情報を抜き取るウイルスを組み込み保管したとして、京都府警サイバー犯罪対策課と伏見署30日、出会い系サイト関連会社「ModyDick」役員の韓国籍の会社員田川和弘こと李和弘容疑者(28)=大阪市東淀川区豊里4丁目=を不正指令電磁的記録(ウイルス)保管の疑いで逮捕した。容疑を認めているという。

 

[朝日新聞]電話帳データ抜き取るアプリ保管 容疑の会社役員を逮捕
[京都新聞]スマホウイルスで逮捕 「電話帳」抜き取りで京都府警
[時事通信社]勝手にスマホ電話帳取得=ウイルス保管容疑で初逮捕―京都府警
[NHK]データ抜くウイルス保管し逮捕

本件について

運営責任者の杉山が解説記事をアップいたしました。
スマートフォンは怖いのか[ウィルス保管容疑の逮捕案件についての解説記事]