平成25年 秋の全国交通安全運動

実施期間 平成25年9月21日(土)から9月30日(月)まで

一人ひとりが、交通ルールを守り、交通マナーを実践するなど、交通事故に注意して行動することによって、事故のない東淀川区をめざしましょう。

スローガン

しっかりと ルールを守って 事故防止
気をつけて! あおになっても 右左

運動の重点

子どもと高齢者の交通事故防止

 道路への飛び出しや無理な横断、信号無視はやめましょう。

夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止

 外出時は、明るい色の服を着用し、反射材を活用しましょう。ドライバー・自転車利用者のみなさんは、夕暮れ時は早めにライトを点灯しましょう。

全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

 後部座席の人もシートベルトを着用しましょう。また、子どもの年齢、体格に合ったチャイルドシートを着用しましょう。

飲酒運転の根絶

 飲酒運転は犯罪です。運転者だけではなく、車両の提供者、酒類の提供者、車両の同乗者にも厳しい罰則があります。

交差点における交通事故防止

 歩行者・自転車利用のみなさん、交差点では必ず信号を守り、周囲の安全を確認して横断しましょう。ドライバーのみなさん、交差点では速度を落とし、横断者や対向車の動きに注意しましょう。

平成25年秋の全国交通安全運動ポスター画像
平成25年秋の全国交通安全運動ポスター