【区長の活動報告】 8月分

連続猛暑日の記録を塗り替えた8月も終わり、朝夕も少し涼しくなりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
猛暑のお疲れは出ていませんか?ご自愛ください。

平成25年8月3日

3日は、三重県津市で開催された「自治体職員有志の会第10回シンポジウムin三重」に出席しました。同会の役員から、ぜひ事例発表を…との依頼があり、「基礎自治体改革の中で公募区長の決意と取り組み」をテーマに、東淀川区での取り組みを報告しました。三重県知事・佐賀県知事も参加され、東淀川区から3名も含め、全国から約180名の参加があり、熱心に議論されました。

平成25年8月4日

4日は、淡路・豊新・豊里南・大桐・小松・下新庄の合計6ヵ所の盆踊りに参加しました。役員の方々、ご準備等ご苦労様でした。今後とも地域の絆、繋がりため、よろしくお願いいたします。

平成25年8月6日

6日は、市役所で監査委員の皆様へ平成24年度決算の概要を説明しました。福島区・北区・都島区・淀川区・東淀川区の5区について、約一時間で質疑応答も含め行いました。平成24年度から公募区長として権限も増えましたので、当区としては初めての経験でした。

平成25年8月7日

7日は、阿倍野区にある職員人材開発センターでの局・部長級コンプライアンス研修に参加しました。日本ハム株式会社の部長が「日本で一番誠実と言われる企業を目指して」をテーマに、危機管理や品質管理について、具体的にお話されましたので、今後に活かしていきたいと思います。

平成25年8月18日

18日は、東井高野地域の納涼大会が開催されるので参加しました。あいにく福知山の事故もあり、打ち上げ花火は中止となりましたが、多くの方々のご参加がありました。ご準備いただきました皆様、ありがとうございました。

平成25年8月24日

24日は、中島中学校で開催された啓発地域の夏祭りに参加しました。あいにくの雨でしたので、体育館に場所を変更して開催されましたが、あすか保育所の子どもたちによる演技もあり、大変盛り上がりました。また、多くの模擬店等があり、廊下や教室は大変混雑していました。櫓(やぐら)を組んだり壊したり、急きょ場所を移動するなど、準備いただきました役員の皆様、ご苦労様でした。

平成25年8月25日

25日の豪雨で、東淀川区でも、床上・床下浸水などが発生しました。被害にあわれた皆様にお見舞い申し上げます。

平成25年8月31日

31日は、職員の半数が参加する、1日かけた防災訓練を行いました。今回が2回目の訓練で、これで基本的には全職員が参加しました。9月1日は防災の日です。救命講習、土嚢(どのう)の作成訓練、災害対策本部運営訓練、地域特性を踏まえた対策の講演、私も半時間の防災講演を行いました。

職員防災訓練の写真

職員防災訓練の写真

毎週金曜日

16日以外の毎週金曜日には、区長打合せ会議、人事財政部会、福祉健康部会に出席し、各種課題を議論しました。

9月もいろいろな出会いがあることを楽しみにしています!