【区長の活動報告】 4月分

新年度となり、東淀川区役所職員の人事異動も終了し、新しい体制でスタートしました。
特に、区役所組織の見直しを行い、区民の皆さんにとって分かりやすい、お役に立てる体制としましたので、よろしくお願いします。

平成25年4月5日

5日には、淡路小学校の入学式に参加しました。新入学の児童が28人と少ないので、少しでもお祝いする人の数が多い方がいいと思い、参加しました。この地域は、地域で子どもたちを育てると言う意識の高い地域ですので、地域の方々も多く来られていました。保護者の方々は、子どもさんの成長を大変喜んでおられました。平成25年度の新入生が入学後、淡路小学校は全学年1クラスとなったそうです。子どもたちは確実に減っています。まちづくりの大きな課題であると改めて実感しました。

平成25年4月6日

6日には、豊里小学校の講堂でお花見会も兼ねた高齢者の食事サービス事業に参加しました。あいにくの雨でしたが、多くの方の参加がありました。役員の皆さん、ご苦労様でした。そして、御馳走様でした。

平成25年4月8日

8日には、7時45分から春の全国交通安全運動週間の激励のため、菅原小学校下・豊里小学校下を、警察署長と一緒に回りました。ご苦労様でした。また、14時からは、東淀川区民ホール(区役所3階)で「交通事故をなくす運動」の表彰式に参加しました。関係者の皆さん、日ごろからのご協力をありがとうございます。

春の全国交通安全運動週間で地域をまわっているようす(写真)

「交通事故をなくす運動」の表彰式のようす(写真)

平成25年4月13日

13日には、早朝に地震があり、非常参集しました。30名以上の職員が参集しました。東淀川区職員も区内の危険地帯の巡視などを行いましたが、被害がなく、一安心しました。災害はいつ起こるかわかりません。皆さん、日ごろの備えをよろしくお願いします。午後には、井高野地域の交通安全運動のパレードに参加しました。たくさんの地域の方々にご参加いただき、ありがとうございました。そして、1時間のパレードご苦労様でした。

平成25年4月14日

14日には、菅原地域まちづくり協議会(地域活動協議会)の総会に参加し、「なぜ今地域活動協議会なのか」について、45分ほどお話をさせていただきました。協議会の今後のご発展を祈っています。東淀川区役所としても、ご支援してまいります。

平成25年4月16日

16日には、小学校の校長先生と意見交換させていただきました。17名中10名の方が新任の先生でした。この間、学校との連携をめざしてきたこと、この4月に区役所で教育行政企画担当の課長代理が就任したこと、そして絵本の読み聞かせなどの子育て事業や就学制度の改善状況などについて、貴重な意見交換となりました。今後も定期的に開催したいと思いますので、よろしくお願いします。

平成25年4月17日

17日には、4月に新設された東淀川区内の副校長3名と意見交換を行い、各学校との連携はもとより、副校長と区役所(特に教育行政企画担当)との連携強化をお願いしました。

平成25年4月20日

20日には、東淀川区体育厚生協会総会が開催され、ご挨拶をさせていただきました。区民の健康づくりのため、またリクリエーションやスポーツの振興のため、いつもお世話になっています。ありがとうございます。また、午後からは、淀川キリスト教病院での在宅医療を考える会に参加しました。慢性心不全を事例に、在宅をめぐる具体事例の紹介もあり、大変参考になりました。区民が地域に住み続けるために何ができるか、各種の立場からのグループワークも真剣な議論があり、地域での連携の重要性を再認識しました。今後ともよろしくお願いします。

平成25年4月21日

譲渡式のようす(写真)

21日は、朝予定されていた少年軟式野球大会区長杯が雨天のため中止になり残念でした。参加の子どもたちや保護者・大会役員の方々も残念であったと思います。私も、開会式で元気な野球少年たちに会えると楽しみにしていただけに残念でした。この日は、地域安全週間の初日にあたりましたので、午後には区防犯大会が開催され、多くの方が参加されました。併せて、今回初めて、見守り活動にご協力をいただく東淀川区内5社に防犯腕章の譲渡式を行いました。今後もよろしくお願いします。

5月もいろいろな出会いがあることを楽しみにしています!

5月1日から、地球環境を守るため区役所はクールビズとなります。ノーネクタイ・ノー上着で職員が執務を行いますので、ご理解いただきますようよろしくお願いします。