【決定】東淀川区における就学制度改善についての方針

就学制度改善の方針の決定について

大阪市では、小・中学校における「指定外就学の基準拡大」や「学校選択制」の導入について検討を進めています。
 東淀川区においては、アンケートや説明会によるご意見や区の実情等を踏まえ、区長が区の方針案を策定し、平成25年3月27日開催の教育委員会会議において審議され、承認されました。

東淀川区における方針

 「指定外就学の基準拡大」については、区で設定できる項目とされている「通学距離」「クラブ活動(中学校のみ)」の2つの基準が平成26年4月から導入されることとなりました。
 「学校選択制」については、導入に向けて引き続き検討されることとなりました。

東淀川区の方針(決定)
学校 指定外就学の基準拡大 学校選択制
区で設定できる項目 導入時期
通学距離 クラブ活動
小学校 平成26年4月 導入に向けて引き続き検討
中学校 平成26年4月 導入に向けて引き続き検討

議案

説明会(平成24年12月~25年1月開催)