【区長の活動報告】 2月分

平成25年2月2日

あいさつする かなたにくちょう

2日には、大阪経済大学のフレアホールで学生さんの企画による災害犠牲者ゼロの地域づくりを考える区民のつどいが開催され、釜石市から講師をお迎えして「釜石の奇跡に学ぶ」具体事例をご説明いただきました。大変貴重なご意見をいただきありがとうございました。

 同日には、クレオ大阪北で青少年指導員連絡協議会主催の中学生吹奏楽フェスティバルが開催され参加しました。区内の6校が合同で開催されることは意義深いと感じました。

また同日に、PTA主催により、啓発小学校において市民劇団かけはし座の講演がありました。人権教育を推進して来られた啓発小学校で開催された意義は大きいと感じました。

平成25年2月3日

健康マラソン大会開会式の写真

3日には、豊里大橋北詰めの淀川河川公園で開催された体育厚生協会主催の第27回東淀川区健康マラソン大会の開会式に参加しました。10・5・3・1キロメートルの4コースに分かれ380名の参加があり、大変な熱気を感じました。表彰をうけられた皆様おめでとうございます。来年も頑張ってください。

健康マラソン大会のようす

 同日には、大阪市青少年指導員連絡協議会の40周年記念式典に参加しました。大変多くの方が参加されておられ、青指の活躍の歴史と実績を感じました。おめでとうございます。

平成25年2月4日

 4日早朝、池田泉州銀行の淡路支店の開所式に参加しました。淡路駅周辺地区土地区画整理事業に伴い仮設店舗での営業でしたが、事業の進捗に伴い、支店が完成しましたので式典となりました。おめでとうございます。今後とも地元の発展にもご協力よろしくお願いします。

平成25年2月5日

 5日は、母と子の交通安全キャラバン隊に区役所をご訪問いただきました。平成24年には生野区を訪問され、今回は当区役所と2幼稚園をご訪問いただきました。ありがとうございました。

平成25年2月6日

 6日には、私立保育園長会に参加し、待機児童対策などについて意見交換をさせていただきました。

平成25年2月7日

 7日には、青年会議所のメンバー4人にご来庁いただき、産業振興などについて貴重な意見交換を行いました。

同日には、区学校保健大会が市青少年センターで開催され出席しました。他の公務があり途中で失礼しましたが「子育ては親育て」をテーマに2代目森乃福郎(もりのふくろう)師匠から講演があったそうです。大事なテーマですね。

平成25年2月8日

 8日には、夜に神戸市で開催された自治体職員向けの研修会に参加しました。PFI手法を活かした公民連携、地域活性化施策をテーマに熱心な意見交換がなされました。当区役所から私ともう1名が参加し、全体では100名を超える参加がありました。

平成25年2月16日

 16日には、柴島(くにじま)中学校で開催された校下校外補導協会に参加し、就学制度の改善について意見交換をさせていただきました。

同日の午後には、淀川キリスト教病院で在宅医療連携を考える会に参加させていただきました。医師、歯科医師、薬剤師、看護師はもちろんですがホームヘルパーやケアマネジャーなどもご参加いただき、訪問医療について実例も含め活発な意見交換がなされました。

平成25年2月17日

防災訓練のようす

17日には、区役所職員による大規模な防災訓練を行いました。課長級以上の全職員と係長以下職員の半数を出勤させ、約150名体制の訓練で、東淀川区としては初めての訓練でした。

防災の専門家による当区の特性・特徴と防災についての講演、どのう作りや救急救命講習、直下型地震を想定した訓練など1日かけたカリキュラムでした。私も1時間講演しました。

平成25年2月19日

 19日には、区内の全市立中学校長との意見交換を行い、子どもたちの健全育成について意見交換を行いました。

平成25年2月23日

 23日には、淡路地域人権啓発講演会に参加させていただきました。熱心に意見交換がなされていました。

平成25年2月25日

 25日には、区在宅サービスセンターで地域社会福祉協議会会長・地域ネットワーク委員長合同会議に参加させていただきました。地域活動協議会の形成も順調に進捗しており、地域活動協議会を前提に、今後の活動に貴重な意見交換をさせていただきました。

平成25年2月27日

区長との懇談のようす

27日には、区長との懇談にお申し込みいただいた1組3名の方と文化・芸術・音楽によるまちの活性化について意見交換をさせていただきました。貴重なご意見ありがとうございました。

平成25年2月6~28日

 高齢者の食事サービス事業に1月に引き続き、6日、7日,9日,10日,12日,13日,18日,20日,21日,26日,27日,28日の合計12日間参加させていただき、貴重なご意見をお聞きすることができました。ありがとうございました。御馳走様でした。感謝。

3月もいろいろな出会いがあることを楽しみにしています。年度末ですから、新たな年度に向け、準備、整理を行う1カ月となります。よろしくお願いします。