区長と新成人の新春対談

広報ひがしよどがわ200号記念企画

左から金谷区長、新成人の矢野貴也(やの たかや)さん、大谷亮平(おおたに りょうへい)さん
東淀川区が大好きな3人に、東淀川区や地域のことについてお話いただきました。
新成人のおふたりは、新成人代表として活躍しています。

《金谷区長》この度は、ご成人おめでとうございます。東淀川区では、約1600名の方が成人を迎えられるということですが、その代表のおふたりと対談できて、とても嬉しいです。
若い方々の意見をお聞きする機会が少ないので、「こんな面白いことやったらどうですか?」というようなお話を、この機会にお聞かせいただけたらと思います。

かなたに区長の発言

東淀川区のお気に入りの場所は?

おおたにさんの発言

僕はずっと剣道をしているので、東淀川スポーツセンターをよく利用しています。あと、東淀川屋内プールと図書館も…。

やのさんの発言

僕は淀川の河川敷が大好きです。公園も好きです。区内の公園は、自転車に乗ってほとんど周りました。

かなたに区長の発言

それは素晴らしいですね。東淀川区は、区民が身近に利用できる公園数が市内で一番多いので、とっても恵まれた環境なんです。

かなたに区長の発言

区や地域のイベントで、特に印象に残っているものはありますか?

おおたにさんの発言

区民まつりです。パレードで剣道の胴着を着てパレードしたり、屋台で食べ物を販売したり…。

やのさんの発言

昔は、フリーマーケットもあって、楽しんだ思い出があります。

かなたに区長の発言

区民まつりは、ふたりのような若い世代の参加者は、あまり多くありません。伝統的なことを続けるのも大切ですが、例えば、区内大学の学生と一緒に取り組む新しい企画などがあれば、参加者の層も広がり、もっと面白くなると感じています。

おおたにさんの発言

そういえば、学生もパレードなどに参加していますが、ほんの一部ですね…

かなたに区長の発言

参加者の幅を広げるために、なにかアイデアはありますか?

やのさんの発言

ステージを作って大学のダンスサークルがダンスを披露したり、アクセサリーを作っている人が自分の作品を販売したり…。そういう場を提供すれば、学生などが興味を持って集まるのではないかと思います。

かなたに区長の発言

おふたりのような若い世代の方が、地域の活動やイベントに関心を持っていると思いますか?

おおたにさん・やのさんの発言

あんまり…ないでしょうね。

おおたにさんの発言

僕みたいに、親が地域活動に関わっていて、小さいころからお手伝いをしているということがなければ、お祭りなどに行く機会も少ないと思う。

かなたに区長の発言

関心を持たない理由は?

やのさんの発言

宣伝不足だと思う。区民でも知らない情報がたくさんある。ボランティアをしたいが、どこに連絡したらいいのか分からないという経験をしました。

かなたに区長の発言

時代に応じた宣伝を工夫する必要もあるでしょうね。口コミの利用など。ちなみに、区ではツイッターをしていて、この対談のことも直前につぶやきました。
ボランティアなら、区役所で「絵本読み聞かせ」ボランティアを募集しているので、どうでしょう?男性の担い手を求めています。男性がお化けの話しをすると、女性の時より子どもは盛り上がるそうですよ。

かなたに区長の発言

地域や団体の活動ということで言えば…小学校区単位で地域のことを考える場として「地域活動協議会」を立ちあげ、幅広い方々に参加してもらいたいと考えています。地域は今、若い力やアイデアを求めています。地域の要望と若い力とのマッチングは、これから区役所で考えていきます。ぜひ、大谷さんや矢野さんをはじめ、若い力を貸していただきたい。

おおたにさん・やのさんの発言

若い人が1人でもいたら、入りやすくなりますね。成人式で宣伝してみます!

《矢野さん》「お気に入りの公園は豊里のお皿(さら)公園!お皿のような大きな滑り台があるんですよー!」
《金谷区長》「へぇー!そんな名前は初めて聞いたよ。どんなんか、今度見に行ってみよう!」
※お皿公園は通称。正式名称は三番公園(豊里2-4)。

大谷さんと矢野さんが運営委員をつとめている「東淀川区成人の日記念のつどい」は、平成25年1月14日(月・祝)に大阪経済大学70周年記念館フレアホール(大桐2-8-11)で開催されます!ご成人を迎える皆さん、ぜひ参加してくださいね。

東淀川区成人の日記念のつどい」については、東淀川区ホームページでもご案内しています!