広告連動ホームページ制作

ちょっと!ホームページ制作費無料ってどういうことですか!

ということになるので、ちゃんと説明をしていきます。

みなさん、ホームページは持ってますか

このご時世、ホームページを持ってない人は「ホンマに必要ない」というパターンが多いと思います。そういう人に対して無理やり「ホームページ持ちましょう!」というつもりは最初からありません。

ここで対象にするのは、
「ホームページ欲しいけど、急に予算を確保するのは無理」
という方や、

「ホームページ持ってるけど、古すぎてヤバい」
という方です。

最初にカラクリを説明します

制作費は無料なんですけど、その代わりこのサイトの広告に契約してもらいますよ!というものです。

地域をまわっていて思ったこと

こういうサイトを運営しているので、色々地域をまわって話を聞く機会があります。僕がIT系の人間だとわかると、ホームページの話に自然になります。そこでよく感じるのが、「大きい会社でもない限り、ホームページ制作の初期費用を出すのキツいよな」という部分。

ホームページの制作費相場って、まぁ内容にもよるので一概には言えないんですけど最低30万円は必要になるんですね。そして、その後は毎月管理費用を払わなければいけない。こりゃ大きい会社じゃない限りハードルが高い。

管理費をゼロにするという方法

これは現在主流になってきている手法ですが、管理費をゼロにするというものがあります。初心者でもページを更新しやすいように作るんですが、もちろんその分手間がかかって初期費用も高くなると。これは長期的には助かるけど、短期的にはメッチャキツいんですよね。

広告を受け付けていて思ったこと

このサイトは上部に出ている大きな広告が唯一の収入源です。ここの効果をどうやったら高められるだろうか?そして、どうやったらもっと多くの人がホームページを持ってくれるのだろうか?ということを日頃から考えています。

ホームページがあっても、内容がダメなら効果が出ない

ホームページビルダーを使ったとか、無料のサービスを使ってみたとか、そういうホームページが地域界隈には多く存在しています。そして、そういうページのほとんどは全然アクセス数もなくて、せっかく作ったのに時間のムダだった!という感じになってしまう。

そういう理由で、ホームページは持たない!って人も多い

これは本当に不毛なことだなぁと思っています。今やスマートフォンが普及して、みんなインターネットをしている時代。ちゃんとしたホームページを持つことは、「ちゃんとしているところ」というブランディング効果にもなります。

そこで!

これらを一気に解決させる方法が、広告連動ホームページ制作なんです。

まずは普通に打ち合わせをして普通に見積もりを出す

結局制作費は無料になるんですけど、まずは普通に見積もりを出します。

僕はフリーでホームページ制作の仕事もしているのですが、全て「管理費ゼロ」で制作しています。なので、「管理費ゼロ」が前提です。
相場は内容にもよりますが、大体40万円前後だと思ってください。

そして、それを分割する

例えば見積もりが36万円だったとします。それを毎月1万円の3年間(=36万円)に分割。

年間契約(3年)で広告費を月1万円ずつ支払う

これだと、初期費用として多くのお金を支払うことがなくなります。
だけど、ちゃんとしたホームページが出来上がります。

広告も出せるので、広告宣伝費の節約にもなります。
更に、このサイトの収入源になります。

ということは、地域貢献の一環になりますね!

結構好評です

自分が思ってたより好評で嬉しく思っています。
フリーで請けている仕事との兼ね合いもあるので、依頼していただける場合はお早めにお願いいたします。

依頼方法

電話の場合

050-5806-9660 (担当:杉山)

メールの場合

info@higashiyodogawa.com

不明点など、お問い合わせに関して

上記連絡先にお願いいたします。