「リトルパイン」にインタビューへ行ってきました!

ミュージカル人形劇団リトルパインは人形劇の公演を行っているボランティア団体です。こちらの人形劇団は、人形や舞台セットはすべて手作りなのはもちろん、脚本も団長さん自らが手掛けるオリジナルストーリーとなっています。ストーリーにはそれぞれ子どもたちへ伝えたいメッセージが込められているそうです。

基本的には小学校や幼稚園で公演を行うことが多いため、内容も子ども向けのものが多いですが、中には大人も楽しめる作品もあり、幅広い年代の方々から親しまれています。

劇団の皆さんにとって、子どもたちが目を輝かせながら観てくれるのが何より嬉しいようで、活動のエネルギー源となっています。

子どもにはいつでも笑っていてほしい、みんな幸せになってほしい、そんな思いで活動されています。みなさんもぜひ一度人形劇をご覧になってみてはいかがでしょうか?

リトルパイン画像