「水仙の家」にインタビューへ行ってきました!

水仙の家は水仙福祉会が運営している居宅・通所・訪問介護等を行っている施設です。利用者ひとりひとりに合わせたケアを心がけており、柔軟な対応が出来る施設となっています。

また、利用者の自尊心を大切にされており、利用者の過去の経験や自身の得意なことを活かしてもらうことで、施設と利用者が互いに支え合うことにつながっているそうです。

そういった対応や関係性があることにより、利用者のご家族からの信頼も厚くなっているそうです。

更に、地域の活動にも積極的に参加されており、地域との関わりも深い施設です。

お忙しい中お時間頂きありがとうございました。

ちなみに写真の左下にある青の持ち手の道具は、利用者の方が作成されたボタン掛けです。

一人の利用者の方が作っていたものを他の方の要望もあり、皆さんで作られたそうです。