いざという時のために  

2月14日(土)豊里南地域におきまして 防災訓練がおこなわれました。
晴天に恵まれ多くの方々が参加されました。

各町会での訓練の様子
野村1-1毛布を利用しての担架
野村1-3発電機のチェック 実際に動かしました
野村1-2真剣に 注意事項を確認しました
002消火器の使用方法を確認009防災倉庫を確認しました008日ごろの備えの大切さを確認しました
写真 (69)防災用具が説明されました
写真 (74)消火訓練 放水―っ
写真 (70)園児のみなさんも参加されました
写真 (75)先生のお手本をよーく見てね
写真 (72)炊き出しも手際よく
P1010913毛布と物干し竿で担架をつくります
P1010910できあがり
P1010920救済用備品のチェック

写真 1避難場所 豊里南小学校校庭に集合写真 2安全・安心部会 乗上部会長 写真 3地域活動協議会 山田会長山田会長、乗上部会長から防災に対する意識と備えの大切が語られました。

写真 4避難場所になる教室を確認しました
写真 5小学校プール横の倉庫を確認しました
P1010971毛布などが納められています

はじめて消火器の操作や、毛布などでの担架づくり、防災倉庫の中を確認したり避難場所の説明を受け日ごろの心がけと、家庭や事業所内の備えの大切さを実感した訓練になりました。