在宅医療に関する学習会に参加してきました。

菅原地域まちづくり協議会とこぶしネットが主催した在宅医療に関する学習会に参加してきました。当日は講師として東淀川区医師会の辻正純医師を迎え、「在宅医療・在宅介護ってなに?」というテーマで講演が行われました。

約1時間の講演後には個別相談コーナーにて、医療相談、歯科相談、お薬相談、介護相談の窓口が設けられました。

当日は予定人数を大きく上回り、急遽席を増やす場面も見られ、地域の方がご自身やご家族の健康や医療、介護に関心を寄せていることが分かりました。

今後も地域で行う学習会等に参加させていただきたいと思います。

菅原まち協学習会 写真