「リポス株式会社」にインタビューに行ってきました!

リポス株式会社はホテル・リゾートや病院の業務用衣料製品を製造、販売されている会社です。

創業は1960年で50年以上の歴史があり、当初はタオルなどの個人向けギフト商品を取り扱われていましたが、創業者が新聞で「働くことだけでなく、これからは楽しむ時代である」との記事を目にされ、ホテル・リゾート等の将来性に着目され、リネンサプライヤー*1と取引されるようになったとのことです。

商品の自社開発ときめこまやかな営業にこだわり、短期間での商品開発に取り組むとともに、乾きの早いバスマットの開発では、お得意先の満足がいくものをつくりあげるため2年間もかけられたとのことです。

又、地域貢献や社会貢献にも積極的に取り組まれ、月曜日ごとに地域の清掃活動をしたり、商品として取り扱えない難あり商品などをNPOを通じて難民キャンプに送付されたりしています。

ホテルやリゾートに宿泊した時には知らず知らずのうちに「リポス製品」にお世話になっているかもしれませんね。

*1リネンサプライヤー ・・・ホテル・病院等に対してバスローブ、シーツ、タオル等の衣料品をリースし、使用後又洗濯して届ける会社。リポス写真