「タカラグループ(宝住宅)」にインタビューに行ってきました!

タカラグループ(宝住宅)は東淀川区を本拠に、主に賃貸住宅の仲介をされている会社で、アパマンショップFC店として大阪府~兵庫県下において営業店を24店展開されています。

お客さまの立場に立って、真摯な姿勢で優良な住宅の仲買・管理・売買を通して、豊かな社会生活の実現に貢献し、信頼されるグループになることをめざされています。

社会貢献活動も積極的に行われていて、各地で実施の「クリーン大作戦」等の清掃活動にも会社をあげて参加されています。

又、管理マンションの不要自転車を回収、整備し、児童福祉施設へ寄付されるなどの活動も実施されているそうです。

今後も社会貢献のため、ボランティア活動等に積極的に取り組んでいきたいとおっしゃっていました。

タカラグループ写真