アジア図書館さんのWEBサイトリニューアルに関わりました

ここ最近、ニュースの更新などが遅れ気味になってました。
そんな時期に発砲事件が起きたりと何やら物騒な我らが東淀川区でございますが、朗報もあるんです。

アジア図書館さんのWEBサイトリニューアル

阪急淡路駅から歩いて3分ぐらいのところにある、アジア図書館。
運営しているのは、一般財団法人 アジア図書館・アジアセンターをつくる会(略称:アジアセンター21)です。

昨年から、ゆる~く繋がってたんですが…
今年、大きく動き出すということでWEBサイトリニューアルに関わりました。
関わったというか、まぁ紛れもなく僕が制作したんですが。

新しいサイトは下記URLから。
http://www.asian-library-osaka.org/

注目すべきは動画コンテンツ

元々活動内容のDVDがあったんですけど、全然露出できてなかったので…
思いっきり露出させましたw

まぁ、暇な時に流しながら見ていただければ嬉しいです。
動画は僕が制作したわけじゃないですが、カット編集などはリニューアルに伴って一部手を入れたりしてます。

で、アジアセンター21って一体なにをしてるとこなの?

本を集めて整理して並べてるだけじゃないんです!w

信じられないことに、あの淡路駅の近くに30ヶ国以上の語学を学べる教室が存在しているんですけど、それを運営しているのも、アジアセンター21。

だけど、今は借家の仮住まい

そもそも本当は大きな施設を持って、そこで図書館を始めとした文化センターを運営したいそうなんです。

だけど施設を手に入れるのにはモチロンお金が必要。
そのお金を調達するために、語学教室を運営したり会員さんから集めた会費を地道に積み立てていると。
そういう感じなんです。

公的補助を受けずに運営してるってことだから、本当に凄いですよ。
32年かけて、ようやくこの状態まで持ってきたということです。
僕もその夢を叶える手伝いがしたくてWEBサイトリニューアルに関わりました。

みんな一回行ってみてほしい

入りにくいってのはわかります。超わかります。
僕も最初メッチャ勇気出して入ったタイプです、わかります。

だけど、入ったら印象がガラッと変わりますんで。
今ちょうどこれまでの歴史のパネル展やってるんで、是非。
行きたいのに踏み出せない人は僕が一緒についていきますんで!w

という感じで忙しい日々を送っておりました

来週からは、また地域活動協議会の方々にWEB広報のレクチャーをしてきます。
地域住民全員が参加できるという地域活動協議会ですが、まだまだ存在を知らない人も多いですからね。

そういったお手伝いも、頑張ってやってきます。

ちなみにアジアセンター21のサイトは、広告連動制作です

東淀川区内のWEBサイト限定で、広告連動ホームページ制作というのをやってます。
制作費を一気に請求しない代わりに、その分を広告で分割相殺してくださいねーというものです。

 

今まで、
早稲田育英ゼミナールさんのサイトリニューアル
昭和湯さんのサイトリニューアル
アジアセンター21さんのサイトリニューアル

 

という感じで、ちょくちょくリニューアルさせてもらってます。
本業の合間を縫っての制作なので一気に依頼されると捌き切れないんですが、ようやくアジアセンター21さんのリニューアルも無事公開できましたので、相談お待ちしております。

広告連動ホームページ制作について

詳しくは下記URLで案内してます。
http://higashiyodogawa.com/freehp/