ひがしよどがわどっとこむをリニューアルして1年が経過しました。

8/1になりました。8/1というのは特別な日です。
東淀川区的には、現在の金谷区長が就任した日なんですが、なんですが・・・!

このひがしよどがわどっとこむが現在のような形になってリリースされて1年という日でもあるんです。
最近忙しくて、更新したい記事が溜まりまくっている状態ではあるのですが、
節目ということで書き残しておこうかと思います。

まずは、ご協力いただいているみなさん、ありがとうございます

このサイトは僕ひとりでは運営できません。
ニュースの素材を提供していただいている警察署の方々、区役所の方々、議員の方々、地域の方々に感謝です。
そして、スポンサーの方々にも大感謝です。

ありがとうございます。

1年運営してみて正直な感想

もうちょっとうまいこといくと思ってました。見通しが少し甘かったです。
地域って難しい!

期待以上だったこと

もちろん期待以上だったこともあります。
それは、思ってたよりも地域の中に入っていけたことです。
もっと距離感を持った感じで運営しているイメージだったんですが、気付いたら結構中に入ってる感じです。

もちろん僕なんかより、もっと地域に入ってる人もいるんですけど、
「思ってたより」入ってた、ということです。

これから、もうちょっとこうしていきたいこと

もっと企画をやっていきたいです。
最近初対面の人にも、「区長との風呂の企画のサイトの運営の人ですか!」なんて事を言われたりして、
あー、企画やってよかったなぁと思うことがあります。

あれ楽しそうだったからまたやってよ、とかも言われるのですが、
そればっかりは協力していただく方の都合もありますから、そう簡単にはいきません。笑
今後も、何か面白い企画を通じて若者の地域参加を促せたらいいなーとか思ってます。

ちなみに今年の区民まつりに一石を投じます。

昨年区民まつりに初めて行って、正直に感想を言うと「俺ら世代は全くおもんないな」と思ったので、一石を投じます。
と言っても、まだジャブ程度と言いますか、スモールスタートです。

東淀川区商店会連盟のブースで、東淀川名物スイーツを売り出します。
投票券付きで、1位は区商連認定東淀川名物になります。
それをお土産屋さんとかで売ったりできればなぁとか思ってます。

これには、
・盆踊りばかりのイメージがある区民まつりに若い世代も投票という形で「参加」できるように
・名産物などがない東淀川区で名物を作り出し、地域経済の活性化のキッカケになれば
・商店会連盟の独自財源を作り出すための第一歩を
という目的があります。

自分で書きながら理想論なのかもしれないなぁとか思ったりはするのですが、
何もしなければ何も生まれないわけなので、挑戦してみようということで今年やります。
みなさん是非来て下さい。笑

なんかもう少し面白い機能も搭載しようかなと考え中

真面目なことも継続してやりつつ、ネットショッピングの機能とかを搭載して、
ネットショップを出したい地域の人の手助けになっちゃおうかなぁとかも思ったりしてます。
※まだ思ってるだけです!笑

今後ともよろしくお願いいたします

そんなこんなで、色々あったのでこの1年は長く感じているのですが、
次の1年はもっともっと色々出来るように頑張ります。

末永く、よろしくお願いします!