「西淡路希望の家」にインタビューに行ってきました!

 6月13日(木)に、『西淡路希望の家』に、お伺いしてきました。

 知的な障がいを持つ方々が、自立して就労できるよう、手織り・ハンガー・ネジなどの組み立て・清掃作業等を行っています。受託された作業においては、従事する通所者の適性を見極めたり、必ず検品を行い品質を高め、“返品率0”を目指しているそうです。

 また、オリジナルの作品にも力を入れていて、作品の展示会で大人気の「あい織り」を利用したぬいぐるみ(展示会では完売)、常に品薄状態のプラ版オリジナルバッチ、通所者のデザインがプリントされたオリジナルTシャツ等を作成しています。

 また、施設という枠から出て、積極的に地域へ出て清掃活動を行ったり、近くの柴島高校、成蹊大学との連携をとって活動の輪を広げているそうです。

 7月19日・20日には展示会を行い、販売も行うそうですので、ぜひ足を運んでみてください。日本で、いや世界でたった一つのだけのアイテムを手に入れるチャンスです!
西淡路 希望の家__


__1